生産管理システムの導入から運用まで幅広くサポートします
株式会社アルカス
資料請求


TOP
 生産管理システム プレビジョン
プレビジョン概要
 プレビジョンとは?
導入効果
 プレビジョン導入のメリット
画面サンプル
 受注確定入力
 生産計画がんすけ
 実行予算入力
 手配リスト入力
 購入入力・単価検索
 工程進捗
 作業指示書出力
 試運転データ入力
 サービス詳細入力
 原価グラフ
 データ自由検索
 原価振替
Q&A
 よくあるご質問
入出力関連図
 プレビジョン入出力関連図
対応機器
 プレビジョンに対応する機器
導入実績
 2009年9月現在

プレビジョン 導入効果

製造番号別(機械番号)別のアフターサービス管理にて、過去のクレーム情報をすぐ取出すことができ、お客様を待たせることなくスムーズな対応が行えます。

受注単位、製造番号単位などのドキュメントフォルダーにて見積情報、設計情報、仕様情報、検査情報、生産情報などのあらゆる情報を保管でき、すぐ取出すことができます。

出図後の手配部品に対して、リアルタイムに進捗管理をすることができます。

出図時の部品表をCSV(テキスト)取込することができ、2重入力を防ぐことができます。

製造番号毎の仕掛原価がリアルタイムに掴めます。

原価振替、原価配賦機能により、財務会計との整合性を保ちます。